クラシエの「コッコアポ」
防風通聖散は全3種類

クラシエの防風通聖散「コッコアポ」には次の3種類があります。

コッコアポEX錠

コッコアポEX錠

処方/効果 2/3処方/効果普通
製品タイプ 錠剤/吸収スピード遅い
容量/定価 312錠(26日分)/4,320円
144錠(12日分)/2,160円
60錠(5日分)/1,080円
入手場所 Amazon、楽天、yahooショッピング、ケンコーコム、ビックカメラ.com
実売価格※
(312錠)
Amazon 2,890円
楽天 3,128円
yahooショッピング 3,128円
ケンコーコム 4,320円
ビックカメラ.com 4,298円

 

コッコアポプラスA錠

コッコアポプラスA錠

処方/効果 1/2処方/効果控えめ
製品タイプ 錠剤/吸収スピード遅い
容量/定価 336錠(28日分)/4,536円
168錠(14日分)/2,570円
84錠(7日分)/1,404円
入手場所 Amazon、楽天、その他ネット通販(yahooショッピング、ケンコーコム、LOHACO、爽快ドラッグなど)
実売価格※
(336錠)
Amazon 2,317円
楽天 2,160円
yahooショッピング 2,410円
ケンコーコム 4,281円
LOHACO 3,758円

 

新コッコアポA錠

新コッコアポA錠

処方/効果 1/2処方/効果控えめ
製品タイプ 錠剤/吸収スピード遅い
容量/定価 480錠(40日分)/6,858円
180錠(15日分)/2,862円
60錠(5日分)/1,026円
入手場所 Amazon、楽天、Yahooショッピング
実売価格※
(480錠)
Amazon 3,999円
楽天 3,999円
yahooショッピング 3,580円

※2017年10月の価格です。価格は変動します。

 

3種類の防風通聖散がありますが、
その中に満量処方の商品はありません

 

2/3処方と1/2処方の「コッコアポ」は、満量処方に比べると効果が劣ってしまうので、お腹周りの脂肪を効率よく落としたいなら、
効果抜群の満量処方を選ぶべきですね。

 

しかも全て錠剤タイプなので、体内に吸収するまでに時間がかかってしまいます。
早く効き目が欲しい人は、体内への吸収スピードが早い
顆粒タイプを選ぶとさらに効果が期待できますよ。

 

満量処方で顆粒タイプの防風通聖散が最強!
ということですね。

ピンクやオレンジの
コッコアポも発見!何が違うの?

「コッコアポ」には、赤色のパッケージ以外に、ピンクやオレンジのタイプのものがあります。
コッコアポのラインナップ
その決定的な違いは漢方の種類

  • 赤は防風通聖散(お腹の脂肪が多い人)
  • ピンクは大柴胡湯(便秘に悩んでいる人)
  • オレンジは防己黄耆湯(むくみがひどい人)

防風通聖散が欲しい人は赤色(コッコアポEX)を選ばないと意味がないので、間違えないように覚えておきましょう。

「コッコアポ」の口コミまとめ

ネットサイトや口コミサイトを見て、実際使用した人の口コミを集めてきました。

 

コッコアポEX錠の口コミ

半年間続けています。体重は4キロ落ち、便秘がちだった体質も改善しました。
肌荒れがなくなったのも嬉しいです。
(40代・女性)

一週間試したけど効果を感じられなかった。
(30代・女性)

食事制限を合わせると、大幅な減量に成功しました!
気になっていたお腹周りの脂肪が取れたのが本当に嬉しい!
(30代・女性)

 

コッコアポプラスA錠の口コミ

1ヶ月ほど試していますが、効果は便秘がなくなったと感じるぐらいです。
フィルムコーティングされていて飲みやすいので続けられます。
(30代・女性)

痩せた友達に勧められて飲んでいますが、ダイエット効果は感じられません。
便秘に効果があったのも最初だけでした。
(40代・女性)

 

新コッコアポA錠の口コミ

ダイエットというよりも、便秘解消に効果があったので飲み続けています。
便通がよくなると、肌がキレイになったり、ポッコリお腹がなくなります。
(30代・女性)

もうすぐ続けて4ヶ月目になります。
やっとお腹の脂肪が落ちてきたかな?と感じます。
飲むだけでなく運動もしないとスムーズには痩せてくれません。
(40代・女性)

コッコアポは便秘解消効果あり!

体重が減ったという口コミよりも、
便秘が解消したという口コミの方が多かったです。

 

コッコアポは満量処方ではないので、生薬の配合量が少なく、飲むだけで痩せる!というようなダイエット効果は期待できないようですね。

「コッコアポ」を飲むとむくみが出るって本当?

むくみ口コミの中にも「コッコアポを飲むとむくみが起こる気がする」という書き込みがありました。
実際、生薬を摂取しすぎたり、体に合わなかったりすると、むくみなどの副作用が出てくることはあります。

 

むくみを解消するハズの防風通聖散がむくみを発生させるワケは?
また、その他の副作用はあるのか?など、
副作用にについて詳しく説明しているページがあるので、気になる人はそちらも併せてチェックしてみて下さい。

コッコアポとナイシトールの飲み合わせはダメ×!

医師コッコアポとナイシトール、どちらも同じ「防風通聖散」なので、飲み合わせは良くありません。
配合されている生薬が重なり(過剰摂取)、
副作用や病気を引き起こす危険性があります。

 

生薬の過剰摂取が病気の引き金になる理由、副作用が出やすい生薬、他の種類の漢方薬との飲み合わせ、についての説明コーナーがあるので、もっと詳しく知りたい!という人は↓を読んでみて下さい。
⇒ 防風通聖散の危険な飲み合わせ

関連ページ

EGタイトpure
漢生爽楽と同じメーカー(漢方生薬研究所)の防風通聖散「EGタイトpure(ピュア)」の効果や配合生薬の分量、価格、キャンペーン、どんな人が飲んでいるか、口コミ情報などをまとめました。お得な買い方などの裏テクもバッチリ書いておいたのでチェックしてみて下さい。
漢生爽楽(かんしょうそうらく)
漢方生薬研究所が販売する防風通聖散「漢生爽楽」はどんな効果があるのか、価格や特典など、基本的な製品情報+この商品ならではの特徴を紹介していきます。また、口コミ情報をチェックして『どのくらい痩せるのか?』という点もまとめておいたので参考にしてください。
ツムラの防風通聖散
ツムラの防風通聖散といえば病院で処方される「ツムラ62番」が有名ですが、実は一般の薬局(ドラッグストア)でも汎用の防風通聖散が販売されています。いったいどっちを選べばいいのか?効果は?副作用は?それぞれの違いについて詳しく解説していきます。Amazon、楽天市場ではどっちが最安値なのか?といった価格のことも詳しく紹介しています。
サラヤの防風通聖散
台所や洗濯用品、シャンプーやスキンケア商品など日常生活で必要となる商品を製造販売しているサラヤ。そんなサラヤから出ている防風通聖散の成分や口コミ評価、最安価格などをまとめています。