早期発見がキモ!こんな症状がでたらO157を疑うべし!

細菌O157は4〜9日の潜伏期間があり、その間は症状が出ません。
(潜伏期間が長いのもO157の特徴です)

 

発症してからはどのような症状がでるのか?症状の経過をまとめたのでチェックしてみて下さい。

発症したあとの症状の変化

【発症1日目】

下腹部の痛みと下痢が起こる

 

【発症3日目】

激しい腹痛と出血性大腸炎に襲われる
(血便というよりも血が流れる人も…)
発熱があるとするとこの時に起こる

 

【発症7日目】

重症化すると溶血性貧血神経症状(HUS)※を引き起こしてしまう

 

※溶血性貧血神経症状(HUS)とは?

O157によって赤血球が壊され、溶血性貧血・血小板減少・急性腎不全などの症状が起こります。
全身がだるくなったり、むくみや食欲不振が悪化すると危険!
■ 初期症状は風邪っぽいから油断しやすい!

重症化すると大変なO157ですが、健康な大人が感染した場合は、軽い腹痛や下痢で終わることもあります。

 

「ただの風邪かな?」と思い放っておくと、重症化や、家族に感染する恐れもあるので、初期段階で「O157かもしれない」と疑い病院にいくのが大切です。

O157になったらどんな処置をすればいい?

腹痛O157の症状がでたら、悪化と二次感染を防ぐために適切な処置が必要です。
子どもや高齢者は免疫力が弱く、O157に感染しやすいので、一緒に住んでいる場合は特に気を付けて下さい。
どのような処置をするのが正解なのか?紹介していきます。

O157の症状がでたときの処置

消化のいい食事と水分補給をしっかりする

体が弱っているときに脂っこいものや消化の悪い食事を取ると、消化を助けるために体が頑張ってしまいます。
そうすると体が疲れ免疫力も低下してしまい、症状が悪化してしまう恐れがあります。

 

さらに下痢が続くと脱水症状になる危険性もあるので、スポーツドリンクや経口補水液(OS-1など)で水分補給をしっかりしておきましょう。

★看病をする人も気を付けよう★

手洗いを忘れない

人から人に感染するO157は、手洗いが最も大切です。
外出先から戻ったとき、トイレに行った後、食事の前など…どのタイミングでも必ず石鹸で手を洗いましょう。
さらにアルコール消毒をすると、感染を防げる確率が上がります。

 

アルコール消毒を忘れない

トイレや寝具など、菌がついている可能性のあるものは除菌しておくのが一番です。
除菌クリーナーやスプレータイプのものを、部屋ごとに置いておくと安心です。

 

同じお風呂には入らない

お風呂のお湯から感染することもあるので、O157に感染している人が最後に入るか、お風呂を入れ替えて入るようにしましょう。

間違えると命に関わる!O157の正しい治療方法

O157の治療方法は「抗生物質を飲んで菌の繁殖を防ぐ」ということです。

 

下痢止めを使ってしまうと、菌を大腸の中に残してしまうことになるので、さらに悪化させてしまう危険性があります。
「下痢がつらい」といって自己判断で薬を飲むのは絶対にやめましょう!

一体どこから湧いて出るの?O157の感染経路

疑問O157の菌は、牛や豚などの腸をすみかにしている菌です。
お肉の中に菌が感染していることや、糞や尿に菌が混ざり排出されたものが、土の中にある野菜に感染することが考えられます。

 

また、人から人への感染もありえます。
咳やくしゃみからの空気感染はありませんが、感染者の菌が手についていて、そのまま料理を作ってしまうなど、間接的に感染することもあります。

 

スーパーのポテトサラダからO157に感染?

スーパーマーケット2017年8月7日から中旬にかけて、埼玉県熊谷市や群馬県前橋市などで展開している惣菜店「でりしゃす」の系列店で販売されていたポテトサラダを食べた14人からO157が検出されたのは記憶に新しいかと思います。

現在調査中により、まだハッキリとした原因は分かっていませんが、スーパーで調理を完成するときに、牛肉を触った手でポテトサラダを詰めたり、調理器具を十分に洗っていなかったり、ということが考えられます。
(↑あくまで憶測ですが…)

今回感染して現在も体調を崩されている方は、一刻も早く回復するよう祈っております。

【誤認注意】
O157は熱に弱いはウソ?

鶏肉O157は「75℃で1分間加熱すると死滅する」という特徴があるので、簡単に予防できそうに感じますが、実はO157が分泌する“ベロ毒素”(毒性の強いタンパク質)は「80℃で10分間」の加熱で死滅します。

 

10分も加熱する料理となると…かなり限られてしまいますよね。
煮物やスープ、揚げ物などは長時間加熱するので比較的安心して食べられます。

 

特にお肉類を調理するときは、
“1分加熱したから”と安心せずに、念入りに火を通すようにしてください。

 

関連ページ

アニキサスの食中毒について
ミシュランガイドにも選ばれている北海道のレストランで食中毒が発生。原因とされるアニサキスとは何か?どんな症状が起こるのか?など紹介します。
台湾でも絶賛!和牛の凄さ
2001年から和牛の輸入を禁止していた台湾が、日本産牛肉の輸入を解禁!どうして16年ぶりに解禁されたのか?和牛はどこで食べられるのか?など説明していきます。
都こんぶ入りカレーとその健康効果について
独特の甘さがクセになる定番おやつの「都こんぶ」が入ったカレーが発売されました。見たことのあるパッケージがインパクト大な「都こんぶカレー」どんな味がするのか?など調べてみました。
虫歯とダイエットの関係
知覚過敏ケアブランド「シュミテクト」から歯ブラシが登場!虫歯を作らないことはダイエットの成功に繋がるので、新しい歯ブラシでケアしましょう。虫歯とダイエットはどんな関係があるのか、も紹介していきます。
おおかみこどもの雨と雪の作者:優さんがかかった心不全とは?
「おおかみこどもの雨と雪」の作者である漫画家の優さんが7月1日に急性心不全で急逝していたことを夫が発表。急性心不全とはどんな病気か?調べたいと思います。
ミスドの新作飲茶【2017年9月】
ミスドの飲茶シリーズに、人気ラーメン店「ソラノイロ」との新作コラボ商品が完成!前回と同じくヘルシーさにこだわった女性に人気のメニューです。
ツーリズムEXPOジャパン2017【どんぶり選手権】
2017年9月23日(土)、24日(日)の2日間、東京ビッグサイトで開催される【どんぶり選手権】予選とは?全国各地から集まるご当地どんぶりはどんな種類があるのか?いくつかピックアップして紹介します。
手軽にメタボになれるバッグが話題
中年男性のビール腹が、忠実に再現されたウエストポーチ「Dad bag」が登場。何も知らずに付けている人を見ると、本物?と勘違いしてしまうほどのクオリティです。いったい「Dad bag」とは何なのか?調べてみました。
なか卯の「黒毛和牛重」が美味!
手軽に食べられる飲食店として人気の「なか卯」から、ボリューム・コスパ共に◎の新商品が発売!新商品「黒毛和牛重」について紹介していきます♪
胆管炎の症状・原因・予防方法
体を張った芸やリアクションが人気の出川哲朗がかかった胆管炎とは?入院が必要なほど危険な病気なのか?調べてみました。
スシローとミルキーがコラボ
不二家といえば「ミルキー」と言えるほど有名なお菓子が、ロールケーキとなってスシローで発売中!不二家と回転寿司業界の初めてコラボ商品「ミルキーロール(税抜180円)」は2017年9月8日〜期間限定販売です。見た目は?どんな味なの?と気になるところがたくさんある「ミルキーロール」について紹介していきます♪
ネスカフェコネクトって何?
2017年9月5日から、ネスレが新しいサービス「ネスカフェコネクト」の受付を開始しました。コーヒーマシンに向かってコーヒーが飲みたい!話すだけで自動的にコーヒーを作ってくれる画期的なサービス。その裏には高齢者に対する熱い想いもがあるようです。サービスの概要や注意点を詳しく説明していきますね。また、コーヒーについての裏話もたくさん書いているので参考にしてください。
黒蜜きなこ抹茶フラッペの健康効果!?
マクドナルドで本格的なドリンクが飲める「マックバリスタ」の新作が出ました♪中でも「黒糖きなこ抹茶フラッペ」は白玉が乗っていてボリューム感も◎抹茶ときなこの成分とともにフラッペについて紹介していきますね!
くら寿司がシャリを大根に!?
お手軽に美味しいお寿司を食べられる「くら寿司」。ここ最近、ネタだけを食べてシャリを捨てる…という人が増えて社会問題になりかけていたところ、シャリの代わりにまさかの大根を使う糖質オフメニューを販売しました。大根で糖質オフ?果たしてダイエットの効果はどれくらいあるのか、を詳しく解説していきます。